top of page
family
© KUMI KONISHI

わたしを、日々を、愛おしく想う。

愛おしく想う。

わたし自身を。凸に見えるとこも、凹にみえるところも。

愛おしく想う。

わたしの日々を。ここまでの道のりも。

愛おしく想う。

わたしの胸をあったかくしてくれるひとを。ことを。ものを。

それをいつでも思い出せるなら、毎日、幸せに包まれていられる。多少の辛さを、はねとばせる。

 

そして、わたしの輝きを信じられるなら、行きたい未来を進んでいける。

​そんなことをいつでも思い出せるおまもりのような写真を撮りたいと思っています。

    Services    

Portrait
そのときの喜びや愛情を、いつでも思い出せるように、花で想いを表します。
​オーダーメイドでお作りします。
宝物のような日々の積み重ね。

いつもの日、イベントの日。
おうち、おそと、スタジオ。
いつであっても、どこであっても、愛情、幸せ、穏やかさ、美しさの瞬間を写真にします。